Oneセミリタイア(OneサイドFIRE)の生き方!おすすめです♪

資産3,000万円でセミリタイア(サイドFIRE)した『もる』といいます!

他のFIREした方からすれば低資産ではあるのですが、我が家のやり方なら無理をせずにセミリタイア生活を送れるのでご紹介します。

それは、片方がFIREする通称『Oneセミリタイア』で、奥さんがフルタイムで働き私が兼業主夫のスタイルでのセミリタイア生活を送っております。

現代は共働きが主流ですし資産形成には共働きが1番の方法だと今でも思ってますが、メンタルを病んでまで続ける事は必要ないと思います。

もちろん家族の理解は必要ですが、共働きを辞めたらダメと思い込んで無理をしてしまい体を壊したらそれこそ家族が不幸になります。

我が家は妻が仕事が好きで、私が家事とブログ等のお家での仕事が好きなので成り立っており家族の理解があり幸せならそれでいいと思ってます!

もる
もる

3000万円でも安定収入があれば安心です!

仕事に集中できるようになって嬉しい。

奥さん
奥さん

この記事で得られる事

  • Oneセミリタイアとは何か?
  • Oneセミリタイアなら資産いくらでいいのか
  • Oneセミリタイアのメリット・デメリット
  • Oneセミリタイア5ヶ月で感じた事

『Oneセミリタイア』なら3,000万円でも実現可能

私がおすすめしたい『Oneセミリタイア』は退職後は積み立てをしなくても、資産3000万円を取り崩しせずに20年放置すれば年利3%で5000万円以上になります。

45歳でセミリタイアして20年間投資金額はこれ以上積み立てずに生活費は給与収入や事業収入で賄う方法が取るのがおすすめです。

下の図のように利回りをかなり保守的な3%と設定しても20年後の65歳時点で5千万円以上の資産が構築されちゃうんです。

サイドFIREは5千万円以上必要と言われていますが、それは副業収入と資産の取り崩しを前提としておりますので資産を取り崩さなければいいんです。

積立0で生活費を給与収入や事業収入で賄えれば、日々の生活も収入の範囲内でOKとわかりやすい生活スタイルが築けます。

もちろん余裕資金があれば積立金額を増やしていくだけなのでもっと資産を増やす事だって可能です!

もる
もる

我が家はこれを目指してます♪

『Oneセミリタイア』のメリット・デメリット

正社員と兼業主夫の『Oneセミリタイア』のメリットとデメリットを通常のセミリタイア夫婦と比べて比較してます。

私個人的には圧倒的にメリットが優っていると感じるのでおすすめしたいスタイルではあります。

『Oneセミリタイア』のメリット

『Oneセミリタイア』のメリットは何と言っても安定収入が無くならない事で資産が減るプレッシャーから解放される事です。

通常のセミリタイアの場合は個人事業主になって家族を養う事となるので、資産の取り崩しや事業収入がメインとなってくると思います。

Oneセミリタイアの場合は【安定収入>生活費】としておけばいいので事業や資産を気にしなくて良くなるのが最大のメリットとなります。

経済状況に左右されたり投資戦略を深く考えたりしなくても良いので、ポンコツ主夫な私にとても適したスタイルです!

<メリット>
・安定収入があるので精神的に楽
・家事や育児の役割が明確で時間管理しやすい
・妻が仕事に集中できるのでキャリアUP
・妻の扶養に入る事も可能である
・投資戦略や経済状況に左右されない
・事業のプレッシャーが少ない

もる
もる

私も副業してますが安定収入は中々難しいです・・。

『Oneセミリタイア』のデメリット

通常の夫婦でセミリタイアしているご家庭に対してのデメリットとなります。

私は世間体はあまり気にならないタイプなので特に問題ないですが、世間目をきにする方は特に夫が主夫で妻が正社員は受け入れられないと思います。

私は家族の理解が得られていれば全く問題ないですので嫌な会社をメンタル病んでまで続ける必要はないと思ってます。

それでも奥さんに正社員で働いてもらっている以上、家事をしっかりやって会社の愚痴等もちゃんと聞いたり働きやすい環境作りは大事です。

それと平日は1人の時間がとにかく多いので1人で楽しめる趣味や勉強、在宅ワーク等を見つけておくのが重要です。

<デメリット>
・家事や育児が苦手だと辛い
・1人時間を楽しめないと辛い
・世間体が気になる方は辛い
(妻が正社員、夫が主夫は特に・・)
・家族の理解を継続する必要あり

Oneセミリタイア生活の感想

Oneセミリタイア生活を半年間既に続けて今はとても幸せです。

それは『何とかなるんじゃね』と思った事ですね。

投資の状況が良くて資産が増えているのももちろんあるんですけど、月の生活費<収入なので安心感が生まれたのが大きいです。

それと𝕏(旧Twitter)や会社員時代から趣味だったスポーツで試合とか出たり、好きな時間にジョギングしたり1人時間も楽しくなったのが大きいです。

最初2ヶ月は実は後悔してしまいまして下の記事にもしてるんですけど、今では全く後悔してませんしむしろ何故悩んでたんだろうと思ってます。

もし後悔するのが怖いと思ってる方がいましたら参考になると思います。

合わせて見る

Oneセミリタイア(OneサイドFIRE)の生き方!まとめ

我が家が実践している『Oneセミリタイア』がおすすめのスタイルなのでご紹介しました。

もちろん夫婦2馬力が一番いいのは私もその通りだと今でも思います。

我が家も資産形成できた1番のポイントが夫婦で2馬力だったので2馬力でも問題ないご家庭はそれがいいと思います。

ただ、ストレスで病んでたり家事育児が大変で大きく悩んでいる方などはこんな生き方もあるんだなと思ってもらえたら嬉しいです。

この記事のまとめ

  • Oneセミリタイア生活のおすすめ
  • 2人ともセミリタイアよりメリットあり
  • 夫婦2馬力が一番良い
  • ストレスで病んでまで2馬力不要
  • 資産3,000万円でも20年後には5,000万円
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もる

■資産3,000万円で1人セミリタイア主夫■夫婦でサイドFIREを目指して副業と投資挑戦中■夫(主夫)妻(正社員)子供(小学生)の3人家族■仕事を鬱で辞めて転職せずそのまま勢いで1人だけセミリタイア(主夫)生活半年経過中■お金にまつわる情報配信中■Twitter始めました

-生活
-, ,